動画変換・ダウンロードソフト

無料、簡単いつでもどこでも動画を変換・ダウンロード

Woopie Video DeskTopは、動画のポータル機能を装備した最先端のデスクトップツール。
YouTubeやVeoh、Dailymotionなど世界中の動画サイトのビデオをダウンロード保存したり、PSPやiPod、携帯電話向けに変換して楽しむことができます。
動画変換やダウンロード以外にも、検索や再生などこれ一台で幅広い使い方が可能です。
もっと自由に、もっと簡単に。完全無料のフリーソフト Woopie Video DeskTopは、今後もNo1無料ツールとして進化していきます。

ベクター版 無料ダウンロード

携帯電話へ動画変換

携帯電話へ動画変換 Woopie Video DeskTopを使って、携帯電話用に動画変換するやり方についてご紹介します。
携帯電話へ動画変換 ◆STEP1
まず、変換したい動画をダウンロードリストに追加します。追加したら、「変換して保存」をクリックします。
すると動画変換ツールの画面が登場し、先ほど選んだ動画ファイルが表示されているのを確認します。
携帯電話へ動画変換 ◆STEP2
次のSTEP2では、変換先の機器を選びます。今回は携帯電話へ動画変換したいので、「携帯電話」を選びます。
変換形式は、ドコモとソフトバンクの場合は、「DoCoMo/SoftBank(3GP+AAC)」か「DoCoMo/SoftBank(3GP+AMR)」を選びます。
au(エーユー)の場合は、「AU(3G2+AAC)」を選びます。
サイズは、「128×96」と「176×144」、「320×240」があるのでお好きなサイズをお選びください。
PAGE TOP 携帯電話へ動画変換 ◆STEP3
STEP3では、保存先を選びます。初期設定では、My Documentsの中の「MyFLVVideo」フォルダが指定されています。保存先を選んだら、STEP4で「変換開始」ボタンをクリックしましょう。

◆STEP4
ご覧のようにステータスが「完了」となったら、動画変換成功です。
◆STEP5
動画変換が完了したら、変換した動画ファイルを携帯電話に移動させましょう。移動させる方法は、SDカードなどの記録媒体を使うやり方が便利です。
まず、携帯電話に付属しているmicroSDなどの記録媒体をカードリーダーに差し込み、そのカードリーダーをパソコンにつなぎます。
リムーバブル ディスクを開いて、STEP3で保存した動画ファイルをコピーさせます。
カードリーダーをパソコンから外し、その記録媒体を携帯電話に差し込めば完了です。
尚、データが反映されない場合は携帯電話側で「情報の更新作業」が必要になります。更新作業の方法については、お使いの携帯電話の取扱説明書をご確認ください。
ベクター版 無料ダウンロード

PAGE TOP